atelier TECNO FORM Inc,Project Office

(株)プレナス
ほっともっと及び、やよい軒を全国展開するPLENUSのコーポレートシンボルアート計画結束の象徴として〝音叉〟をモチーフにしたオブジェを提案o.1mm単位の制度が求められる難しいシンボル制作となったロビー待合には創始者がフランスで洋食を学んだ時代に流行したガラスの色彩と透明感をコンセプトに提案足を付ければスツールとしても展開可能なキューブ状のアートガラス季節やイベントによって組み換え可能な仕様
ロイヤル法律事務所 設計:(株)アトリエ・テクノフォルム 施工:(株)HAPPIX各種スワロフスキーガラスプリズムとテクスチャーガラスをリッチに使用CEO執務室と打ち合わせ室のガラス間仕切り
(株)ITC 設計- Cure atelier Design / ガラスアート制作・施工 - (株)アトリエ・テクノフォルム右肩上がりのITCの波を表現透明感と浮遊感ある積層表現
オーシャントレーディング株式会社 設計 - Cure atelier Design / ガラスアート制作 - (株)アトリエ・テクノフォルム応接室及び、会長室の間仕切り光壁をデザイン炎の芸術、ベネチアンテクニックにより〝水〟の表現を創出する
PROJECTS TOP
HOME